日常英会話が短期間で簡単に話せるようになるシャドーイング方法

日常英会話が短期間で簡単に話せるようになるシャドーイング方法

スピーキングパワー・1.PNG
スピーキングパワー 公式サイト
45日間で日常英会話が話せるようになる!

スピーキングパワー購入者限定サポートメールの一例紹介

スピーキングパワー
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す


📖スピーキングパワー購入者限定サポートメールの一例

目次

・動画
・フレーズ
・編集後記

動画

今日の動画(CD1 6〜10)です。



※昨日、お伝えした通り、
テキストは必ずしも、動画の中のセリフとは一致しないことがあります。

例えば、今日のフレーズExcuse me.の所で、
テキストとCDでは、

Have you seen my phone?

動画では、

Have you seen my cell phone?

になっています。

ネイティブにできる限り自然に話してもらうように
あえて、厳しく、テキスト通りには撮影しないことにしました。

それぞれのネイティブの口から自然に出てくるフレーズを収録することが
ナチュラルな英語を学ぶのに必要だと感じたからです。

フレーズについて

「フレーズは暗記した方がいいですか?」
と言う質問をいただきました。

最初は、無理に暗記をしなくていいです。

シャドーイングをして、
その場面の動画を見る、
この作業を繰り返すだけで
フレーズを自然と暗記出来るようになります


いつまでも、記憶出来ないフレーズがある時は、
無理に暗記しようとしなくていいです。
最初は、シャドーイングをすることが出来るようになることに全力を注いでください。

スロースピードで、2週間ほど毎日、シャドーイングをすれば、
シャドーイングが出来るようになります。

シャドーイングが自然に出来るようになれば、

1)シャドーイングをする
2)シャドーイングをした場面の動画を見る

この2ステップを繰り返すだけで、
フレーズを自然に記憶できるようになります。

動画を見て、場面をイメージすることで、
そのフレーズのニュアンスをつかむことが出来、
フレーズを覚えやすくなります。

動画を見ることは大事なので、
シャドーイングをしたら、
必ず動画を見て、動画からニュアンスをつかんで下さいね!

その時、ネイティブの表情やジェスチャーを意識して見るようにすると
より記憶に残りやすくなります。

では、今日のフレーズの解説をしていきますね。

Excuse me.

誰かに「すみません」と言う時に使う定番中の定番のフレーズです。

英語フレーズで一番よく使うと言ってもいいほど、
よく使うフレーズなので暗記して下さい。

この場面では「(チョット席を外すので)すみません」と言うニュアンスで、
Excuse me.を使っています。

Excuse me.は、

・誰かに、何かを聞く時、
・誰かに話しかける時、ちょっと席を外す時、
・電車から降りる時などに前にいる人にどいてもらう時

などに使える、万能なフレーズです。

この場面では、
「(ちょっと席を外すので)ゴメンネ」
と言う気持ちを込めて、
このフレーズをシャドーイングしてみて下さい。

Go ahead.

私は、このフレーズを海外に留学するまで知りませんでした。

でも、海外では、結構よく使うフレーズなので、覚えてしまって下さい。

例えば、スタバとかに行って、列に並ぼうとしたら同じタイミングで、
誰か列に並ぼうとしてきた場面に
お先にどうぞ
と言うニュアンスでGo ahead.を使います。

この場面では、
「いいよ、どうぞ」
と言うニュアンスで、このフレーズを使っています。

Do you mind if〜?

は、かなりpolite(丁寧な)聞き方です。

I’m stuffed.は、
「お腹いっぱい」
という意味のスラングです。
ネイティブは、
I’m full.
の代わりにこのフレーズを使う方が多いです。

私は、このフレーズを超、アメリカ人っぽく言えます。

動画を見て、I’m stuffed.のアメリカ訛りと「言い方」をつかんで下さい。

別に覚える必要はないフレーズですが、
このフレーズを使うと、かなりネイティブっぽくなれます!

Good to see you.

初めて会った人に、

“Nice to meet you.”

“Nice meeting you.”

を使うのは、ご存じだと思います。

Good to see you.は、
一度でも既に会ったことがある人に使います

大事なので繰り返しますね。
初めて会った人には、

“Nice to meet you.”

一度でも会ったことがある人には

"Good to see you."

と言って下さい。

私は既に会ったことがあるネイティブに、

"Nice to meet you."

と言ったら、

"Good to see you."

だと言われ、ちょっと恥ずかしかった思い出があります。

Have a good day.

朝出掛ける時に、
元気よく”Have a good day.”とネイティブに言ってあげて下さい!

又は、朝、誰か友達や知人に会って、
少しおしゃべりした後に、心を込めて、

“Have a good day.”(よい一日を!)

と言ってあげましょう。

ちなみに、Yup.は、かなりカジュアルなフレーズです。
Yes.の超カジュアル版です。
目上の人には絶対に使わないで下さい
あくまでも、久しい関係にある人だけに使って下さい。

Got them. は、I got them.の略です。

ちなみに、Got them.の発音は、
thの音が消え、「ガッエム」のように発音します。

How much is it?

このフレーズは、説明するまでもないですね。

「買ってもいい?」と聞くところで、
“Can I get it?”
と言っているところに注目して下さい。

ネイティブは、Can I but it?とは言いません。
Can I get it?と言います。

ミドルスピード、ナチュラルスピードのようにスピードが早くなってくると、
リエゾンという現象が発生します。

リエゾンとは、
ネイティブが早く話す時に単語と単語がくっついて発音される現象です。

“Can I get it?”は、リエゾンが発生すると
「キャナイゲリッ」のように発音します。

Look at もリエゾンが発生するとkとaがくっつき、
「ルカッ(ト)」になります。

atのtは、早いスピードで話す時に、
語尾が消える現象
「リダクション」が発生するので、
tの音が消えます。

See you later.は、
「またね」という意味のとてもよく使うフレーズなので、
今、覚えてしまいましょう。

実際に、「またね」言うつもりで
See you later.と言えば、
暗記しないでも、See you later.を覚えられます。

余裕があれば、See you later.を意識して動画を見てみて下さい。

誰かとバイバイする時にSee you later.を使います。
「じゃあまたね」のニュアンスです。

編集後記

これから家に帰りますが、
(I’m taking off soon)
家に帰ってから、中級レベルか上級レベルで、
15分〜20分ほどシャドーイングをします。

そして、家まで、30分ほどウォーキングをして家に帰ります!

昨日、お話したように、
同じことを21日間、繰り返すと習慣化することが出来ます。

21日間、毎日5分でいいので、
毎日、シャドーイングをすれば、
シャドーイングをすることが習慣になり、
英会話がメキメキ上達するようになりますよ!

私にとって、シャドーイングは
ただ単に21日間、継続しただけなく、
シャドーイングをしていて、効果を実感出来ているし、
効果抜群な学習法なのを肌でビンビン感じているので、
どんなに遅く帰っても、毎日、シャドーイングをする気になります。

1日5分あれば、
スピーキングパワーの学習が出来ます。

1つのダイアログをシャドーイングするのに
約30秒、30秒×5つの場面は、合計3分弱。

一つの(5つの場面の)動画を見るのに約1分半ほどなので、
時間がない方でも合計5分以内に、
スピーキングパワーで学習が出来ます。

「今日は忙しい中ら、シャドーイングをしない」
なんて、甘いことを思っていたら絶対に駄目ですよ!

動画は、通勤途中にスマホでも見れますしね。
時間を上手く使って英語学習をして下さい。

それでは、
Have a nice day!
(心を込めて)よい一日を!
See you tomorrow!
(株式会社 チカラインターナショナルさんからのメールより)


スピーキングパワー・1.PNG
公式サイトはこちらから

スピーキングパワー
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す
公式サイトはこちらから


オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!


スピーキングパワー まとめ

スピーキングパワー評判!英語を話せなかった私がバイリンガルになるまで上達出来た方法


スピーキングパワー
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す


バイリンガル講師チカラです。
45日間で、英会話初心者でも
楽しく、簡単に、確実に日常英会話が話せるようになる

英会話プログラム「スピーキングパワー」

スピーキングパワーで学習することで、
45日間で日常英会話が話せるようになります。

つまり、ネイティブの友達を作って、
ネイティブの家に遊びに行って、
会話を楽しみながら、一緒にディナーを食べたり、
週末に、ネイティブの友達と近くの公園やカフェに行って、
楽しくおしゃべりが出来るようになる、と言う事です。

貴方も45日後、
今では夢のようなことが出来るようになります。

スピーキングパワー・300場面.PNG

今まで英会話教材を購入したけど、
結局、英語が話せるようにならなかった、
英会話教材を色々試したけどほとんど効果が出なかった、
押し入れの中で眠っている、
と言う方は、沢山いると思います。

私がこの英会話教材を開発している間、常に、
「どんな英会話の挫折者でも英会話を話せるようなれる教材を開発する!」
と頭の中で思っていました。

私は、今でこそバイリンガルになることが出来ましたが、
私には英語が出来ない時期があったので
英語初心者がどんな英会話教材を使えば、
英語を話せるようになるのかが分かります


逆に、初心者が、例え1年以上、毎日、使っても英語が話せるようにならない、
と私が言い切れる英会話教材が、
普通に売られています。

そう言った英会話教材のレビューを見てみると、
商品が到着した時の満足度はいいものの、
私には、そういった人達の半年後、1年後の姿が見えてしまうのです。

私がスピーキングパワーで
「初心者でも英会話が出来るようになる」
と言い切れる根拠の一つは、
6人のモニターが、実証したからです

6人とも2ヵ月前まで、
外国人に道を聞かれても日本語しか口から出てこない正真正銘の英会話初心者でした。

それが今では、ネイティブの友達と週末について話したり、
初対面のネイティブとも自信を持って話せるようになった、
と言ったように、英会話を話すことを楽しんでいます!

スピーキングパワー・特典2ネイティブの聞き方.PNG

スピーキングパワーでは、
週末の予定を聞く場面、
お店で店員に尋ねる場面、
天気について話す場面、
契約の打ち合わせの場面、
会議での場面、
同僚を励ます場面、
などなど、300場面で簡単な英会話をする練習をします

そして、英会話を話す練習をした後は、
その場面をスマホ対応の動画で見ます

この動画を見ると、
あたかも、貴方が海外で英語を話しているかのような臨場感を味わいながら、
英会話の練習が出来ます。

そして、動画を見るだけで、
練習した英会話やフレーズを脳に記憶させることが出来ます


下記の2ステップで45日間、学習するから
誰でも、英会話が話せるようになるのです。

ステップ1)毎日、5つの場面でオウム返しをする
ステップ2)オウム返しした場面の動画を見る

300場面で、簡単な英会話を話す練習を45日間、繰り返したら、
英会話が出来るようになると思いませんか?

22歳までまったく英語を話せなかった私が
バイリンガルになるまで英語上達出来た方法
何とかして、日本でも広めたいとずっと思っていましたが、
ネイティブ講師とバイリンガルの私との1年間の開発を経て、
遂に、私が英語ペラペラになれた過程を
限りなく再現した英会話教材を公開することが出来ました。

是非、英語ペラペラになる再現性が抜群の、
日本初のプログラム「スピーキングパワー」で
英会話をマスターして欲しいと心から思っていますので、
本気で英語を話せるようになりたいと思うなら、
今すぐ、スピーキングパワーを手に入れて下さい。
(株式会社 チカラインターナショナルさんからのメールより)


公式サイトはこちらから
スピーキングパワー・1.PNG

スピーキングパワー
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す
公式サイトはこちらから


オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!


スピーキングパワー まとめ

英語初心者の方でも45日間で英会話を話せるようにネイティブとバイリンガルが共同開発

スピーキングパワー
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す


こんにちは、バイリンガル講師チカラです。

ネイティブ講師のレベッカとシドニーと1年間かけて開発した
この日本初のプログラム「スピーキングパワー」は、
日本一の英会話教材だと自信を持って言えます。

今まで、英会話教材を購入したけど途中で挫折してしまった方や、
毎日、教材で学習したのに全然、効果が無かった方でも、
スピーキングパワーを45日間実践していただければ、
英会話が話せるようになると言う自信があります。

何をやっても続かない私ですら
毎日、寝る前に、スピーキングパワーでシャドーイングするのが日課になっています。

何故なら、スピーキングパワーでシャドーイングすること自体楽しいですし、
毎日、勉強をする度に、
私の英語がネイティブの英語に近づいていっているのが
ひしひしと実感出来るほど効果があるからです。

でも、私は、英会話初心者だからチカラさんのように、
英語上達しないのではないか?
と思われたなら、それは違います。

この教材は、本来、超英語初心者の方でも
45日間で英会話を話せるようになるように、
ネイティブとバイリンガルが共同で開発した教材です


日本初!3段階スピードを導入したことにより、
貴方のレベルにピッタリ合ったスピードでシャドーイング学習が出来ます

スピーキングパワー・3段階スピード音声.PNG

そして、3才の子供に話しかけるように
1語1語の単語をゆっくりと、ハッキリと発音するように
3才の子供でも聞き取れるように、分かり易く話す
「スーパースロースピード」を導入したことにより、
私の母のように超超超英会話初心者でも
2週間もあれば、シャドーイングが出来るようになります。

そして、下記の英会話のような1つフレーズが、
1語〜5語の簡単でシンプルな英語での会話をオウム返しするだけなので、
簡単に、楽しく、確実に英会話を話せるようになります。

A:Hey. Long time no see!
B:Yeah! It’s been ages. How are you?
A:I’m pretty good. How are you?
B:I can’t complain.
A:That’s good to hear.

キーフレーズ:Long time no see.(久しぶり)

A:久しぶり!
B:そうね!結構長い間会ってなかったね。元気?
A:元気よ。あなたは?
B:まあ悪くないよ。
A:それは良かった。

上記の会話は、サンプル音声、サンプル動画として、
ホームページにアップしてあるので、
貴方の耳と目で、実際に体験してみて下さい。



本気で英会話を話せるようになりたいなら、
私も本気で英会話を話せるようになるまで、
しっかりとサポートします。

P.S.
昨日は、仕事が忙しく、家に帰ったのが12時半過ぎでしたが
それから、もちろん、スピーキングパワーでシャドーイングをしました。
もう、スピーキングパワーをシャドーイングしないで
寝るなんてありえなくなっています(笑

スピーキングパワーでシャドーイングをし、
英会話を話せるようになることを心より楽しみにしています。
(株式会社 チカラインターナショナルさんからのメールより)


スピーキングパワー・1.PNG
公式サイトはこちらから

スピーキングパワー
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す
公式サイトはこちらから


オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!


スピーキングパワー まとめ